看護師転職成功のためのキャリアコンサルタント活用方法

看護師転職で失敗しないためには、キャリアコンサルタントにどれだけ親身に働いてもらうか?が重要になります。自分一人の力で転職活動するのは、無防備でサバンナに飛び込むようなものです。
キャリアコンサルタントが、看護師の転職で勝ち抜く鍵を握っているわけですが、キャリアコンサルタントも全員に対して全力でサポートしてくれるわけじゃありません。

やはり、転職する気が1ミリもないような相手には、そんなに一生懸命に働いてくれるわけじゃありません。彼らだって仕事でやっているわけですからね。
キャリアコンサルタントに「転職する気があります!」という姿勢を形だけ見せるだけでも、対応ががらりと変わります。

初回の面談もしくは電話連絡のときにでも、口だけでも転職する意思があることを伝えておくと、悩み相談から愚痴に付き合ってくれたりと、いろんな面で支えてくれますよ。